(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

第49回 37サロン開催報告

  • 嵯峨根八郎
  • 2019/10/18 (Fri) 19:04:58
台風19号は当地方には影響が在りませんでしたが関東など広範囲に被害が及んでいます。台風一過の後も天候はすぐれず、日照不足の影響か気候の「ずれ」が生じているようです。

事務連絡
1.小西剛君(舞鶴商工会議所会頭)が11月11日講演、演題「舞鶴の雑感」一般の方にも来場を呼び掛けています。西駅交流センターにて。先着30名。主催モナミ。

2.37会サロンの「LINEグループ」開設しました。LINEされている方は参加下さい。

話題
〇3組では10/6「京都旧仮皇居聖護院御殿荘」にて12名が集まり毎年恒例の宿泊してのクラス会を開催しました。詳細は37会の掲示板へhttp://n37-salon.bbs.fc2.com/

○献血のメカニズムについて大滝くんから詳しく説明を受けました。奥の深さを改めて知る機会を得ました。献血募集に長年ボランティアで活動されたことに敬意を表します。後期高齢者には資格は有りませんがその意義について共有したいものです。

○検診と主治医と病気に関して大多数が経験している事柄ですが最近では必ず話題の中心になっています。

暑気払いを開催しました

  • 澤田 謙二
  • 2019/10/11 (Fri) 15:17:48
さる9月7日(土)東京支部暑気払いを開催いたしました。
恩師淡路喜一先生をお迎えし、増本支部長をはじめ桑垣舞鶴市東京事務所長、新たに学年幹事を受けて頂いた辻さん・近藤さん(55年卒)、木船さん(57年卒)、田中さん(62年卒)
村松さん(平成元年卒)、初参加の今福さん(37年卒)下志万さん(44年卒)、中井さん(55年卒)と現幹事を含めて総勢25名の出席のもと、賑やかに催しました。
現幹事に加え新しい繋がりを持つことが出来ました。
来年度の東京支部設立70周年総会に向けて新しいメンバーの皆さんと一致協力して邁進して参ります。
ご出席いただいた皆様、ありがとうございました。今後とも、宜しくお願い申し上げます。
今回、出席できなかった皆様、次回開催には是非ともご参加いただきますよう宜しくお願い致します。
東京支部事務局長 澤田 謙二

第48回 37サロン開催報告

  • 嵯峨根八郎
  • 2019/09/20 (Fri) 23:01:14
48回37サロン開催報告⭕

先週は納涼会を開催。26名と多くの方々に参集頂きました。
本日は集合写真配布の段取りが完了し発送しました。

今回はスマホによる消費税対応と決済やスマホグループ開設に話題が集中しました。
便利なスマホを使いいかにポイントをゲットするか。
そこでそのメカニズムとスマホの利便性、さらにコミュニケーションツール拡大に早速LINEの「37会グループ」を開設。即座4人が加わりました。より多くのメンバー登録をおねがいします。
最近新調したOさんはガラケー固執は無駄な抵抗だったと大笑い!
来月にはペイの扱い方がもっともっと具体的になるでしょう!
37会LINEグループ参加希望の方は嵯峨根まで連絡を。

 この歳では手術体験者も多く、体験談がひとつの話題になりました!筆者は全くの未経験ですが技術の進歩に感謝です。(嵯)
-----------------------------------------
次回のサロンは10月15日火曜日 10時~ アールココにて
37会の掲示板はhttp://n37-salon.bbs.fc2.com/

37サロン(47回)納涼会開催報告

  • 嵯峨根八郎
  • 2019/09/12 (Thu) 18:32:32
9.11(水)高浜の「おやど鼓松」にて26名の参加者にて納涼会を開催しました。

ミニ旅行スタイルで送迎バスにて西駅前から「一滴文庫」に立ち寄り12時に「鼓松」入りしました。今年は異常気象の中、残暑厳しくやはり冷房の効いた館内は快適です。

まず集合写真を撮り、懐かしの45周年記念時制作DVD画像をバックスクリーンにして藤本君の司会により進行、会長挨拶は小西会長欠席のため代理の副会長大瀧君から来年は「古希の集い」を舞鶴で無理のない形で実施したいと挨拶。
物故者大垣君に黙とう。遠来の富永君の乾杯発声。歓談に入りました。
司会から集約した会員の近況メッセージ読み上げ今回は後期に入り元気に余生を趣味三昧している様子が印象的でした。福本さんからは趣味のオカリナの演奏,全員で校歌斉唱して15時に終了・送迎バスにて道の駅「うみんぴあ」立ち寄って帰途につきました。参加の皆さんありがとうございました。(嵯)
 次回サロンは9月17日火曜日です

第46回 37サロン開催報告

  • 嵯峨根八郎
  • 2019/07/22 (Mon) 14:14:33
第46回37サロン開催報告
長い梅雨の中の晴れ間、冷夏ともいわれ作物の成育環境が損なわれています!梅雨明けは間近でしょうか!!

事務局からお知らせ
●納涼会の詳細が決定しました。
9月11日(水曜日)
西舞鶴駅前10:00 一滴文庫に立ち寄り高浜「鼓松」へ帰着16時
参加費6000円。

●37会旧掲示板は9月をもって終了。新掲示板は「37サロンの掲示板」を検索

-----------------------------------------
今月の話題から!
●舞鶴市の第7次総合計画が発表され広報まいづるにも紹介されていますが具体的な説明会の機会を模索中。

●ウズベキスタンの盛り上がりに協力しています!受け入れ、ウズベク渡航などの情報ボランティアも登場。

●7/14市内一斉クリーンキャンペーンに参加、気になる菅坂峠のペットボトルの投げ捨て!10袋改修しました

●金婚式迎える年頃になって!この目出度さの実感は国民の1/4しか迎えられないそうです!

●キャッシュレス社会に向き合うことにあたってポイントなど特典や消費税が絡むため勉強する機会を考えたいと思います。(嵯)
-------------------------------------------
次回のサロンは8月20日火曜日 10時~ アールココにて

同窓会動画をYouTubeに配信

  • 柴田泰昭
  • E-mail
  • Site
  • 2019/07/17 (Wed) 08:23:29
R01.06.15に開催された第13回42卒関東地区同窓会の動画をYouTubeに配信しました。

西高卓球部OBG会ホームページ更新

  • 米山隆一朗
  • Site
  • 2019/06/27 (Thu) 17:59:28
西高卓球部OBG会ホームページを更新致しました。
http://www.soukaku.com/takkyubu/takkyu.html
内容は下記の通りです。
①栄光のあと(毎日カップ舞鶴オープン卓球選手権 
           第1回~第60回 過去の優勝者一覧) 
②OBGレポート
③ふるさと宅配便(地元舞鶴の新聞情報)

OBG事務局 宮城邦久

第45回 37サロン開催報告

  • 嵯峨根八郎
  • 2019/06/23 (Sun) 19:43:28
梅雨入り間近の蒸し暑い時候を迎えました。役員会も兼ね9人参集し下記報告がありました。

事務連絡
1、9月のサロンは高浜「鼓松」様にて9月11日水曜日に決定しました。
2、双鶴同窓会HP情報協力員に37会富永君を追加しました
3、37サロン掲示板を双鶴と同フォーム変更。
4、37会「喜寿の集い」を来年度秋に舞鶴で開催を決定しました。

報告の後一般的な話題に終始しました。
●自動車安全装置「ペダルの見張り番」既存の車に工賃込み40,000円。東京のように補助があれば!必要な時期が来たら!新車に更新すれば標準装備!

●がん保険 病気の話題に掛けて良かった人、30年以上掛け続けている人。2人に1人がかかるガンに備えは?ここからは複雑です!。

●「年金2000万不足問題」個人差ありすぎ。
発表は参考になってよかった。手遅れですが!だんだんとゆとりがなくなりました。

●双鶴同窓会6/8に37会から5人出席。参加するも高齢の域になっています。
 
●スマホ等の通信料ゃTVの共聴など生活費の中で最もウエイトが高い通信費に得な契約出来ないか?
止めるしかない!一人ぼっちになるのは少し早い気がするし!
---------------------------------------
次回サロン7月16日火曜日10時から アールココ

第28回まいづる細川幽斎田辺城まつりアルバム公開

  • 米山隆一朗
  • Site
  • 2019/06/20 (Thu) 16:42:55
令和元年5月25日(土:前夜祭)、26日(日:本祭)に開催されました第28回まいづる細川幽斎田辺城まつりの模様を収めたアルバムを当実行委員会ホームページで公開いたしました。
(田辺城まつりで検索)

ご協力、ご支援賜りました皆様方、心より御礼申し上げます。
また来年も宜しくお願い申し上げます。

まいづる田辺城まつり実行委員会 事務局長 米山隆一朗

大江季雄選手の友情のメダルが紹介されました

  • 中西 毅
  • 2019/06/20 (Thu) 16:39:46
 6月20日(木)付毎日新聞(東京版)に大江季雄選手と西田修平選手の友情のメダルの記事が紹介されました。
 また、2016年にお二人の母校である西舞鶴高等学校と桐蔭高等学校の交流の様子についても紹介されました。
 双鶴同窓会会長の内藤行雄氏が「友情のメダル」(レプリカ)を片手に語る写真もあわせて掲載されました。